チーム概要
池田ボーイズは大阪府池田市エリアで活動する中学生の硬式野球のクラブチームです。
選手は大阪府池田市を中心に豊中市、箕面市、兵庫県川西市、宝塚市、伊丹市などから集まっています。ボーイズリーグ(日本少年野球連盟)の大阪北支部に所属しています。
練習は土日祝日と水曜日に行っています。練習場所は主に猪名川第3グラウンドです。
基本方針
硬式野球を愛する少年に、礼儀と努力を重んじる正しい野球のあり方を指導し、野球を通じて団結・友愛・勇気・規律・忍耐力の養成に努め、次代を担う少年の健全育成を図ることを目的とする。
指導方針
  1. チームは一つである。3年生から1年生まで力があるものがチームのレギュラーメンバーとなる。ただし、練習試合においては可能な限り公平に出場チャンスを与えるようにする。
  2. 野球はチームプレーであるが、基本となるものは個々の力量である。その力量を高める努力は個々人が日常的に行わなければならない。チームの練習は連携プレーが主体であり、個人の努力の成果を見極める機会の場でもある。
  3. 選手のポジション、大会選手登録メンバーの決定などはすべて監督の方針による。ただし、ホジションについて意見・希望のある場合は選手本人が直接コーチあるいは監督に申し出ること。
チームの歩み
1982年(昭和57年) 『全池田ロイヤルズ』小学部・中学部を結成
日本少年野球連盟(ボーイズリーグ)加盟・活動開始
1995年(平成7年) 小学部休部
2002年(平成14年) 『全池田』へチーム名変更
2008年(平成20年) 『全池田ボーイズ』へチーム名変更
※ボーイズリーグの規定改定に伴う
2011年(平成23年) 現在の『池田ボーイズ』へチーム名変更
※連盟指導による

コンテンツメインナビ

ユニフォーム

  • 少年硬式野球ボーイズリーグ 池田ボーイズ 帽子
  • 少年硬式野球ボーイズリーグ 池田ボーイズ ウェアー

AED

  • 少年硬式野球ボーイズリーグ 池田ボーイズ AED
  • 池田ボーイズでは、
    選手が安心して活動出来るよう
    AED 自動体外式除細動器
    (Automated External Defibrillator)
    を常時携帯しています。